子供も大喜び!いつもと違うバーベキュー

徐々に日差しがきつくなってきて、周りでもバーベキューをしたよ!という報告をよく耳にするようになってきました。

バーベキューはいいですね。海でも山でも川でも楽しめます。子供たちと楽しくアウトドアで遊んだあとは美味しい肉や野菜を炭火で焼いて食べる。最高です。

しかし、バーベキューというといつも同じような具材になってしまい、何回もすると飽きてしまいます。

そんなときのために、いつもの肉や野菜とはちょっと違う変わり種のバーベキューを紹介します。

まずは簡単な玉ねぎのホイル焼き。玉ねぎは皮ごと新聞紙で包み、水で濡らします。それをアルミホイルで包み、炭火の中の端に放り込み放置するだけ!

玉ねぎが焦げてしまわないか心配でしょうか。しかしアルミホイルでしっかり包むので大丈夫。

串をさしてすっと通るようなら完成です。玉ねぎがトロットロになって甘くてビックリしますよ。

お次はバームクーヘン。あのお菓子の?と、びっくりするかもしれません。まさにあのバームクーヘンがバーベキューでもできるのです。

竹串にアルミを巻きつけたら串の完成。ホットケーキミックスに砂糖、卵、牛乳などを加え混ぜます。

あとは串に生地をたらしそれを炭火であぶります。この作業を何度か繰り返すと、段々大きくなってバームクーヘンの完成です。焼き立ては最高!

お店でしか買えない、と思っているバームクーヘンをパやパママが作ってくれたらお子さんたちも大喜びですね。

いつもと違うバーベキューをすると、こどもはもちろんママ友にも大ウケするかも。ぜひ試してみてくださいね。